アイメイクをしないナチュラルメイクで可愛くするメイク法!

 

目元は、顔の印象を左右する重要なポイントといえるでしょう。

 

そのため、毎日アイシャドーやマスカラで、デカ目を目指しメイクをしている女性も多い傾向にあります。

 

 

しかし、あえてアイメイクをしないことで、より素顔の可愛さを引き出すメイク方法も存在します。

 

 

毎日のしっかりメイクに疲れた時や、まつ毛やまぶたを休ませてあげたい時にも良い方法です。

 

ナチュラルメイクで可愛くする方法のポイントは、ベースメイクをしっかり仕上げることにあります。

 

アイメイクからベースメイクまで全て気を抜いてしまうと顔の印象が薄く、引き締まりが悪くなってしまいます。

 

アイメイクを薄くする代わりに、ベースメイクに力を入れることで、程良い抜け感を演出することが可能です。

 

 

 

ベースメイクは、脂っぽい肌質の方はパウダーファンデーションを選択すると良いでしょう。

 

パフで塗るよりも、ファンデーションブラシでふんわりと粉を乗せると、優しい印象を作れます。

 

 

乾燥が気になる方は、保湿力の高いリキッドファンデーションがうってつけです。

 

ツヤツヤと潤いのある肌を演出することが出来ます。

 

 

それに加えて、顔全体の印象を可愛くする方法として、薄いピンクのチークを頬骨のやや下に塗ります。

 

丸く入れると若々しく、楕円に入れると大人っぽい雰囲気に仕上がるでしょう。

 

 

眉毛はパウダーブラシのみで仕上げると、より素肌感が強くなり自然な印象を引き出すことが出来ます。

 

 

 

このように、アイメイクをしなくても、十分可愛らしさを演出することが可能です。

 

 

ぱっちりとした目元は魅力的ですが、毎日メイクをしてしまうと、ダメージを与えてしまう危険性があります。

 

時々はまつ毛やまぶたに休息を与えてあげることも、目元の美しさや健康を守るうえで重要になるでしょう。

 

特にまつ毛は、一度抜けてしまうと生えるまでに時間がかかります。

 

一本一本生えているまつ毛を大事にするためにも、時にはアイメイクをしないナチュラルメイクを楽しむ日を作ると良いかもしれません。

 

 

つけまもマツエクも卒業!
手間なしで簡単にまつ毛ケア
デカ目になれると大人気!
↓↓詳細はこちら↓↓
エマーキット