自分で目を大きく見せるメイク以外の2つの方法とは?

 

 

大きなパッチリした目は、可愛く見えたり、

 

また目ヂカラもアップするので魅力的な印象に

 

なりますよね。

 

 

ここでは「目を大きく見せてもっと魅力的になりたい!

 

という方のためにメイク以外で自分でできる方法を紹介します。

 

 

 

★マッサージやトレーニングで目を大きくする!

 

目の周りの筋肉である「眼輪筋」を鍛えたりほぐしたりすると、

 

目を大きくする効果が期待できます。

 

 

まずは目をつぶった状態で、目をぐるぐると回します。

 

時計回り、半時計回りと行なって下さい。

 

さらに、上下、左右にも動かします。

 

上記のように眼球を動かして、目の筋肉をトレーニングします。

 

1分ぐらい行なえばいいでしょう。

 

 

また、目の周りをマッサージしていきます。

 

中指の腹で目の周りを優しくマッサージします。

 

眼球を押さないように、ゆっくり行なって下さい。

 

目頭から目尻へと滑らすようにマッサージします。

 

5〜10回行なってください。

 

 

 

★おでこの筋肉をほぐそう!

 

おでこの筋肉が凝ってしまうと、顔全体の皮膚の「たるみ」の

 

原因となってしまいます。

 

 

ですので、おでこ(額)もマッサージしましょう。

 

 

指の腹で、内側から外側へと、クルクル回しながら

 

マッサージしていきます。

 

 

優しく、皮膚をアップさせるように意識して動かしましょう!

 

額全体を、ゆっくり1分ぐらい行ないます。

 

 

毎日、お風呂に入りながら行なって習慣にするといいですよ。

 

 

つけまもマツエクも卒業!
手間なしで簡単にまつ毛ケア
デカ目になれると大人気!
↓↓詳細はこちら↓↓
エマーキット